テレビの進化

薄型テレビって毎月新製品が出てくる感じで凄いですね。裏を返せば、それだけ改良の余地があるということかもしれませんが。この進化の落ち着きどころはどんなところでしょうか。
放送の規格があるので解像度は1920×1080のフルHDで決まり。液晶で気になる応答速度は4msec以内だと残像感がなくなるらしいです。あとは外部端子に(新型)HDMIと1080p対応のD5端子が付いていれば充分でしょう。
更に先だとバックライトの色がダイナミックに変わるLEDになって色の再現性が良くなるらしいです。もっと先になると液晶は無くなってフルカラーLEDだけで構成されたテレビになるのでしょう。

コメント
もうすぐ発売されそうなソニーの55V型SXRDリアプロは凄いスペックです。あくまでもスペックだけですが…。55インチで解像度1920×1080、1080p、コントラスト10000:1。応答速度は2.5msで値段も普及型くらいに抑えられるらしい…。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060110/dg62.htm
リアプロジェクター固有の2年毎のランプ交換や電源ONから30秒の暖気?時間を気にしないならリアプロという選択肢もアリだと思います。
  • yukiyama(管理人)
  • 2006/02/27 12:31 AM
ソニーはリアプロ撤退とのこと。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20071227/sony.htm
LEDランプの薄型リアプロを期待してたのですが、プラズマが安くなった今では値段的にきついのでしょう。

液晶は180Hz駆動とか動的バックライト制御とか色々改良の余地が残っているのでまだまだ未完成ですね。(永遠に未完成かも)
今買うなら普通にプラズマで、将来的には有機ELかフルLEDのテレビでしょうか。
  • yukiyama(管理人)
  • 2007/12/31 4:01 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
LED電球は万国共通の口金であE26、E17口金に対応し、100Vの電源がきているこれまでの白熱電球と同じソケットに取り付けることができます。長寿命、低消費電力、低発熱で次世代の電球と言われています。
  • LED電球〜LED照明は第4世代の電球〜
  • 2007/01/30 4:46 PM
リアプロジェクションテレビの購入を考えてる方の参考になればと思い、簡単に長所・短所を書いてみました。 ○長所 ・ 大画面なのにプラズマテレビなどに比べて格安       ・ 正面から見たときの鮮やかさ・美しさ       ・ ブラウン管と比べて奥行きが
  • 液晶・プラズマテレビ比較@液晶プラズマ情報
  • 2007/04/06 11:46 AM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • カブハンターのヘラクレス銘柄の変更方法
    KK
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    JJ
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    JJ
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    kawa
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    yukiyama(管理人)
  • 老眼マウスをV1.30にバージョンアップしました。
    yukiyama(管理人)
  • 老眼マウスをV1.30にバージョンアップしました。
    byゆい
  • Willcomはネーミングのセンスが無さ過ぎ
    03 ユーザー
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    nao
  • Willcomはネーミングのセンスが無さ過ぎ
    幻灯機

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM