「老眼マウス」 とてもいいソフトだと思うんですけど、ソフト名がどうも・・・

akiさん
感想ありがとうございます。
確かに自分でもイマイチなソフト名だと思います…。
シャープでクリアに見えるマウスツールだということを分かりやすく表すネーミングが思いつきませんでした。拡大…、レンズ…、ルーペ、虫眼鏡だと他のソフト名と似てしまうので結局「老眼マウス」に決めてしまいました。「コンタクトマウス」、「よく見えマウス」とか色々考えたんですが、今思うと「コンタクトマウス」のほうがかっこ良かったかなと…。
自分のほかのソフト名もイマイチなのが多いので名前にはもっと気をつけないと…。

コメント
通りすがりのものです。ネーミング、いいんじゃないでしょうか。こういう「直球」は、好きですよ。

画面の一部を拡大する、いわゆる虫眼鏡ツールは過去にもいろいろあるし、ビデオカードの機能として持っている場合もありますが、「老眼マウス」はジェスチャで簡単にオン、オフできるのがいいですね。
  • rcsakai
  • 2005/05/31 3:32 AM
ついでといっては失礼ですか、要望を。

すでに出ているんですけど、私も、もっと広い範囲を拡大エリアにできるといいかな、と思います。デスクチップの1/4くらいの枠でもいいので、1024*768、くらいでしょうか。
  • rcsakai
  • 2005/05/31 3:57 AM
rcsakaiさん
感想ありがとうございます。
名前は自分ではもう慣れちゃいましたけど初めて聞くとやっぱり抵抗ある変な名前ですよね。反面インパクトがあるとも…。

ジェスチャ機能使ってもらってますね。
どんな感じでしょうか。私的には円を描くように動かすのが好きなのですが…。
でも良く考えると速く往復させるだけの単純なジェスチャーは他のソフトとかぶる可能性が大ですね。というかかぶっているかもしれません。知らないところで迷惑掛けていたら嫌ですね。設定幅で差別化できていればいいですが。

1024*768のレンズサイズだとちょっと大きすぎませんか?面積に応じて拡大処理が重くなるので縦の768はもう少し小さく制限したいところです。
  • yukiyama(管理人)
  • 2005/06/01 1:44 AM
こんばんは。

たしかにジェスチャも、ショートカットキーと同じで、ほかのソフトとコンフリクトしたら、というのはあります。私はたまたま、そういうソフトを使っていないので、いまのままでokですけどね。動かしかたは、そうですねえ、デスクトップの右端から左下、右上、と楕円を描くように往復させてます。ひと振り、という感じでしょうか。

1024*768は、先にも書いたように私が使っているデスクトップ(あー先の書き込みではtypoだ)の1/4を覆うくらいのサイズなんですね。それくらいあっても、いいかな、と。

レンズサイズが大きくなると動きなどに影響するのはわかります。とりあえずmaxをそこまで用意してもらえると、あとは使う側の判断で、となると思うんですが、どうでしょう。
  • rcsakai
  • 2005/06/01 2:50 AM
1点、気になるところがありました。

いまトレイのアイコンをクリックして設定ダイアログを呼び出すと、オフにしていてもレンズが強制的にオンになるようですが、これ、ジェスチャでのオンオフの状態も保持してほしいですね。

左クリックでオンオフ切り替え、右クリックでダイアログ呼び出し(状態は保持)、でもいいかもしれません。
  • rcsakai
  • 2005/06/01 2:55 AM
rcsakaiさん
貴重なご意見ありがとうございます。

レンズを1024*768まで大きくしたいという要望ですが、RouganMouse.iniを直接書き換えれば現バージョンでも試すことができます。
手順は
1、老眼マウスを終了します。
2、インストールフォルダの
C:¥Program Files¥RouganMouse¥
3、RouganMouse.ini をエディタで開き、
4、[Size]
Height=xxx
Width=xxx
のxxxの数字を
Height=768
Width=1024
などに書き換え保存し、
5、老眼マウスを起動すると指定数字のサイズで起動できます。(ちなみに768、1024にすると私の環境Pentium4 1.9GHzではカクカクして使いものになりません…まさかこんなサイズの要望があるとは…)

●サイズを戻すには老眼マウスの設定を開いて閉じるだけで制限範囲内のサイズまで小さくなり普通に使えます。

注意! あくまでも試したい方だけが行ってください。無茶な数字に書き換えてどうなっても知りません。
起動時の設定チェックが甘いのでこの方法が使えますが次のバージョンでは制限したほうが安全そうかな…。

ちなみにアプリの負荷は
・レンズの面積が大きくなればなるほど増えます。
・倍率が大きくなればなるほど減ります。
なのでレンズ面積が大きくて倍率が2倍のとき一番負荷が重くなります。


ジェスチャーでのオフ時に設定ダイアログを呼び出すと強制的にオンになるようにはわざとしてます。
これは設定中は設定変更でのフィードバックがないと何やってるかわからないので最初はオンでレンズが表示されるようにしてます。オフ状態で設定値を変えたいという動機はあまりないのでは…。


タスクトレイの小さなアイコンを右クリックするって面倒じゃないですか?私は常々その動作に抵抗があったので左クリックだけで設定ダイアログが出るようにしました。(右クリックでダイアログだと初めて使う人で気づかない人は永遠に設定にたどり着かずにアプリを捨ててしまうかも…)
クリックでオンオフ切り替えは便利そうなので採用させてもらいたいと思います。初期状態は右クリックでオンオフできるようにしたいです。オプションでクリックの右左を反転できるようにするとか…。
  • yukiyama(管理人)
  • 2005/06/02 11:12 PM
こんばんは。

なるほど、iniファイル書き換えで大きさが変わりますか。まあ、こんなサイズの要望は、まず出ないでしょうから :-) 無視していただいてもけっこうですよ。

拡大表示は、たとえばこのソフトのダイアログ設定を行う場面では、私の場合、不要なんですね。変更してオンにして確認できればいい、という感じですから、ダイアログ上ではオフのままのほうが操作しやすい、ということなんです。

右クリックも左クリックも、クリックすること自体に差はないと思いますが、どうでしょう。

で、理想では、右クリックでメニューが出る、なんです。インタフェイスとしては、そういう作りのソフトが多いんですね。メニューには、オン、オフ、設定(ダイアログ呼び出し)、終了、なんてコマンドが並ぶ、と。
  • rcsakai
  • 2005/06/06 12:26 AM
連続で失礼します。

ini書き換え、たしかにダイアログが出た段階で強制的に元に戻りますね。

>に768、1024にすると私の環境Pentium4 1.9GHzではカクカクして使いものになりません…
>まさかこんなサイズの要望があるとは…)

私の環境でも、2倍では、拡大エリアはわりとなめらかに動きますが、動かしているときは表示がカクカクというよりプルプルしている感じですね。でも、Webの入力などで、なぜかスタイルシートで妙な比率でのサイズ固定をしているところなどでは、1024*768だと一覧性が高まって、よい感じでした。

>起動時の設定チェックが甘いのでこの方法が使えますが
>次のバージョンでは制限したほうが安全そうかな…。

そうですね、これはとりあえず要望保留とさせてください。可能であれば縦方向だけでも480、ようするにVGAサイズの枠までok、だと、とりあえずうれしいです :-)
  • rcsakai
  • 2005/06/06 12:38 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • カブハンターのヘラクレス銘柄の変更方法
    KK
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    JJ
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    JJ
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    kawa
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    yukiyama(管理人)
  • 老眼マウスをV1.30にバージョンアップしました。
    yukiyama(管理人)
  • 老眼マウスをV1.30にバージョンアップしました。
    byゆい
  • Willcomはネーミングのセンスが無さ過ぎ
    03 ユーザー
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    nao
  • Willcomはネーミングのセンスが無さ過ぎ
    幻灯機

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM