基本料980円の対抗プランは?

どこかの携帯会社がホワイトプランの対抗プランを出すかと思いましたが全く反応なしでした。密かに期待していたのに残念です。まあ社長が独断で料金プランを決めてしまうようなソフトバンクモバイルは普通じゃないので、普通の会社が料金を改定するとしたら数ヶ月はかかるということでしょう。

ドコモの経常利益9000億円を加入者数5000万人で割ると、一人当たり年間18000円の利益。12で割って毎月1500円が丸儲けということでしょうか。auで同じ計算をすると毎月900円です。とても大雑把な計算ですが、いざとなればこれくらいの値下げはできそうです。
でも長い目で見ると、値下げせずに基地局を増設したほうがインフラの整備が早く進んでいいなと思います。携帯・PHS関連@Wiki 携帯基地局数 を見てみると、

携帯基地局数 平成18年12月
(ドコモ PDC 800MHz 20000局←旧規格)
(ソフトバンク PDC 1.5GHz 14000局←旧規格)
au CDMA1X 800MHz 16000局 +40/月
ドコモ W-CDMA 2GHz 35000局 +300/月
ソフトバンク W-CDMA 2GHz 25000局 +200/月
ウィルコム PHS 1.9GHz 160000局 (小出力)

auが800MHzの利点でわずか16000局で2700万人に充分なサービスを提供できているのは先見の明があったということです。
ドコモW-CDMA2GHzでは35000局もあるのにエリアに穴があるといわれています。2GHzだと電波の浸透が悪過ぎて非効率だということ。でも2009年以降PDC800MHzが止まれば、一気にW-CDMA800MHzが40000局になると思うので大逆転かな。
ソフトバンクW-CDMA2GHzの25000局はドコモの1/3の加入者数1500万人に対しては(エリア以外では)余裕なのでしょう。話し放題で沢山使われてもパンクしないというもくろみがあるはず。
ウィルコムは小出力だけど160000局もあるので一日中話し放題でもパンクなしです。今回ウィルコムが980円の対抗プランを出すかと思ったのですが…。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • カブハンターのヘラクレス銘柄の変更方法
    KK
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    JJ
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    JJ
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    kawa
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    yukiyama(管理人)
  • 老眼マウスをV1.30にバージョンアップしました。
    yukiyama(管理人)
  • 老眼マウスをV1.30にバージョンアップしました。
    byゆい
  • Willcomはネーミングのセンスが無さ過ぎ
    03 ユーザー
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    nao
  • Willcomはネーミングのセンスが無さ過ぎ
    幻灯機

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM