アメリカの携帯事情

アメリカの携帯料金ってどうかなと思って最大手のVerizon WirelessCingular Wirelessを見てみました。基本プランは両者とも似ていて、

・月額基本料5000円($39.99)で無料通話400分(2年契約)
・同じ携帯会社なら何時でも話し放題[ Unlimited Mobile to Mobile ]
・夜間(夜9時〜朝6時)と週末は、固定・携帯会社問わず話し放題(国際通話を除く)[ Unlimited Nights and Weekends ]又は無料通話5000分(=83時間)
・メールは送受信ともに12円/通
・プリペイド式は月額6000円($49)で上記とほぼ同じプラン内容

といったところ。
日本に比べると大胆というか、無料通話分がずいぶん多くて思う存分使ってくださいというプランが基本ですね。帯域が足りなくなるとかの考えはアメリカには無いようです。インフラが良いのかな?通話だけなら負荷は少ないのかな?これだけ通話が安いとメールはあまり使われないようで割高です。

ソフトバンクのホワイトプランと比較すると、話し放題の時間帯が全く逆になるのは興味深いところ。ソフトバンクの今度のサプライズとしては、YahooBBフォンに対しての通話定額のような気がします。もちろんプラス980円のオプションで。

スカイプが固定電話への通話定額プランSkype Pro(月額350円くらいで約7円/1通話)を数週間以内に発表するらしいので、これとPDAを組み合わせると強引ながらアメリカ並にすることもできそうです。
例えばウィルコムのW-ZERO3からスカイプアウトで電話をかける感じ。スカイプの常時起動は電池が持たないのでスカイプインでの着信は現実的ではなかったり、音が宇宙との通信みたいに変になったり、発信番号の通知が出来なかったり色々問題はありますが、同じ携帯間での話し放題と対固定電話への定額が実現できそうです。

コメント
アメリカの携帯は掛けてもかかって来ても通話時間に換算される仕組みになっています。


もしご存知でしたら余計なことかいてしまってすいません。
  • just a passenger
  • 2007/09/27 12:08 AM
↑けど無料通話ならいいぢゃん。
  • 2008/07/27 9:52 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • カブハンターのヘラクレス銘柄の変更方法
    KK
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    JJ
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    JJ
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    kawa
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    yukiyama(管理人)
  • 老眼マウスをV1.30にバージョンアップしました。
    yukiyama(管理人)
  • 老眼マウスをV1.30にバージョンアップしました。
    byゆい
  • Willcomはネーミングのセンスが無さ過ぎ
    03 ユーザー
  • 老眼マウスをバージョンアップ(V1.31)
    nao
  • Willcomはネーミングのセンスが無さ過ぎ
    幻灯機

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM